チョーク風テキストを作る – Photoshop



作り方

テキストレイヤー作成

適当な背景レイヤーに色をつけ、その上に手書き風フォントでテキストを入力。
今回は、フリーフォント「たぬき油性マジック」を使用させていただきました。
ここで使用した背景レイヤーの色は後でまた使用します。

レイヤースタイル付加

テキストレイヤーにレイヤースタイルをつけます。
テキストレイヤーのこの赤い部分のどこかをダブルクリックしてレイヤースタイルウィンドウを出します。

「テクスチャ」をクリックし、パターンをクリック。

この辺の粗めのテクスチャを選択、今回はこの2つのうち左にしてある。

「ベベルとエンボス」をクリック。
陰影 > シャドウ の色は背景レイヤーの色を指定。
ここでプレビューを見ながら、 構造 > サイズ の数値を徐々に上げていくと、テキストがチョーク風になっていく。良さげな数値を見つけて指定。今回は30pxにした。



完成

おまけ

ちなみに、このレイヤースタイルは、テキストレイヤー以外でも使える。

Related Post